草eSportsPlayerの戯言

eSportsやゲームについて好きなことを書いてしまうブログ

iphone6の画面を自分で修理してみた

パソコン関連には興味あるけど、スマートフォンには疎い、NiQですこんにちは。

 2年ちょっと使っているiphone6ですが、あっさりと画面が割れてしまいまして。

スマホのヘビーユーザーではないため正直まぁいいやと思っていたんです。

しかし電車での暇つぶしや寝る前の動画タイムでは重宝しているので画面を交換してみようと思ったわけです。

壊れたら機種変更するつもりで。

買ったのはこちら

 

f:id:Niq9n:20180417224800p:plain

よくamazonで見かける中国製のデジタイザです。

どうやらiphone6のデジタイザはそんなに悪いものはないようで7以降はいろいろな機能が追加されてる都合で良くないものも多いとか。(iphoneマニア談)

 

便利な時代ですね、動画サイトでiphone6の分解からパネル交換まで解説している動画がありました。

見ながら、パーツやネジをなくさないようにフレキシブルケーブルを切らないように交換。

液晶品質も純正よりは劣るものの悪くはなく、指紋認証も問題なし。

かかった時間は40分くらいでした。

ミスると壊れるので簡単ではないと思いますが、この程度のDIYで液晶がきれいになるならもっと早くやればよかった!

ホームボタンは本来テープで止められているらしく、直したiPhoneのボタンはフニフニになってしまいました。機能的に問題はないのでそのままで。

 

iphone6内部の写真とか撮れたらよかったんだけど、カメラがなかったので写真は交換前の割れたパネルくらい。

 

スマホは大事にしましょう!