草eSportsPlayerの戯言

eSportsやゲームについて好きなことを書いてしまうブログ

Hello Im NiQ

f:id:Niq9n:20170922234811j:plain

NiQです。楽しく、ある程度競技的にPCゲームをプレイするゲーマーです。

何かあったら更新するスタイルでだらだら続けていきたいです。

続きを読む

Razer Panthera 簡易レビュー

 

f:id:Niq9n:20180701235346p:plain
RazerのアーケードスティックPantheraを買いました。

Steamのバージョンアップにて、DirectInputコントローラーがSteamによって管理されてしまい、設定が面倒になってしまいました。

主にやっているストリートファイター5もSteam上で設定をして、さらにBig pictureモードで起動しないとコントローラーが使えないという。

※フレンドもなっていたので被害を受けた方も少なくないはず。

 

以前使っていたHORIのFighting Stick V3も4年ほど使っており、不具合はないけど消耗を感じていました。

PCでの使用です。

【価格】

27000円程度でした。普通に高いです。

現在日本で購入できるハイエンドモデルは

Qanba obsidian 25000円ほど

HORI Fighting Edge 22000円ほど

【大きさ】

割と大きめ、重さは3キロほど。幅40cmほど、奥行き25cmほど、高さ7cmほど

持ち運びをするのにギリギリの重さ、大きさに設計されているらしいです。

カバンなどに入れる場合は大きめの物でないと入りません。

アケコンを膝に乗せてプレイしていますが、ずっしり安定しています。

Fighting Stick V3は廉価版だけあってかなり軽め。

2.3時間通してプレイしても重さで足が痛くなるとかもないので重さは丁度いいです。 

 

【性能】

三和電子製のレバーとボタン採用なので、いわゆる「いつものやつ」です。

8ボタンのアーケードスティック。

ボタン配列はVewlix配置です。アーケード筐体おなじみの配列らしいです。(ゲーセンにはあまり行かないのでわかりません)

 

遅延は現在発売されているコントローラーの中でも最速クラスです。

ストリートファイター5では先行入力があるので、コンボで遅延が影響することは少ないですが、相手のダッシュを止めたりする技置きでは有利かもしれません。

遅延が大きいものよりも小さいもののほうが良いのは当然なので文句なしです。

 

ワンボタンで天板が開き、中身のメンテナンスが可能。

ナスビ型レバーボールと、メンテナンス用工具が付属します。

ボタンはもちろんおなじみのファストン端子ですので、オリジナルのボタンに換装するのも簡単です。

が、天板が貼り替えられないのでカスタマイズ要素は少なめかもしれません。

 

USBケーブルは布巻ケーブルで、持ち運びがしやすいよう着脱式。

ネジで本体とケーブルを固定するので抜けてしまうことはまずありません。

が、ケーブルの付け根の部分が机の引き出しにあたってしまうのでL字型のケーブルのほうが個人的には嬉しかったですね。

 

すべてに置いて高水準なアーケードスティックなので間違いなくおすすめ出来る製品です。

が、その分しっかりと値段が張りますので余裕がある方は是非。

「とりあえずお試し」という感覚で買える額ではないですので、格ゲーやってみたい!という方にはおすすめできませんが、本格的にやりたい方や道具にもこだわりたい方にはおすすめの一品です。

 

天板下のRazerプリントに若干のキズがあるモノが流通しているようです。

が、メーカーによると製造上の仕様なのでよほどのものでない限りは交換はできないようです。

中堅オタクがコンテンツを潰す話

こんにちは、NiQです。コラムっぽいものを書きます。

長いことオタクを続けてきて経験した話です。

 

コンテンツが生き続けるには、なにが必要なのかを考えたことはありますか?

そんなお話です。

 

自分は4歳くらいからガンダムを見始めて、20年間ほど、グッズ買ったりガンプラを作り続けていました。

この間、映像化されたガンダム作品はほぼ全て見て、漫画も買い漁っていました。

自分が中学生の頃くらいからインターネットが普及し、当時はネット上の掲示板やチャットでガンダムの話をずっとしていた気がします。

が、ガンダムオタクというものはなかなか難儀な人種でライトオタクを嫌う傾向が強かったのです。

例えば、好きなモビルスーツは?と聞かれて、ケンプファーとでも答えようものならにわか扱いを受けてしまうほどでした。

ケンプファーOVAのみに登場するそこまでメジャーではないモビルスーツだが、高機動で重装備というロマン溢れるモビルスーツで、ゲームにもよく登場する。

ガンダムオタクに認められるためには好きなモビルスーツはザクⅡ、好きな戦艦はムサイと答えないといけなかったわけです。

当時から新規ガンダムファンに対してオープンだった自分もスパロボガンダムを知った人間には冷たかったり、なんて時代もありました。ヒュッケバインなんて単語が出ようものならもう総叩きでした。

 

時はガンダムSEEDガンダムの歴史が変わる瞬間です。

美男美女、ガンダムだらけの設定、ガンダムには必ず格好いいオッサンがいない等今までにないガンダム作品でした。

実はGガンダムガンダムWが美男美女にガンダムだらけの始まりのような気もしますが、インターネットが普及したため批評が表にでたのがこの時代です。

インターネット普及も相まっての掲示板は大盛り上がり。

1つ前のターンAガンダムが非常にとっつきづらかったのもあり、ガンダムSEEDからガンダムを見始めた層も非常に多く。

しかし、ガンダムオタク達はそれを許すはずもなく。SEEDからガンダムを見始めた層を叩きまくりました。(2chガンダム板が2つに分裂したほど)

ガンダムオタクは初めて見たガンダム作品にうるさい傾向にあります。

自分は4歳の時にみた機動武闘伝Gガンダムが初めてのガンダム作品ですが、コレってもうどうしようもなくないですか?

今でこそ認められているガンダムSEEDですが、当時はこんな感じでした。

 

時はガンダムAGEイナズマイレブンレイトン教授など当時の小学生にバカウケしていた作品を作っていたレベルファイブが作ったガンダム作品です。

言わずもがな内容は子供向けでした。今までのガンダムファンは当たり前のように叩きまくりました。

ここでふと気づいたのが「大人が楽しめなくても小学生が楽しんでくれてガンダムファンになってくれればそれで良い」ということでした。

実際に当時の小学生がガンダムファンになってくれたのかは定かではありませんが。

当時、小学生からしたらそもそもガンダムって何?って時代だったと思うんですよね。

彼らの父親は1stガンダム世代より若いですから、父親の影響でガンダムを~という例も少ない世代だと思います。

ここで、新たなるガンダムファンを増やしておかないとオッサンしかいないコンテンツになってしまう訳です。

自分が本当に好きなコンテンツは終わってほしくない、と思うのが当然だと思います。

なのに、新規層が入りづらい環境をファンが作っているという現実があります。

(結局ユニコーンやオルフェンズでしっかりと新規ガンダムファンは獲得できていますがそれはまた別のお話)

 

その後、主に対人オンラインゲームをプレイするようになった自分ですが、ここでも同じ現実が。

初心者プレイヤーへの暴言です。

チームプレイなので初心者が多いチームがやはり負けやすいのは事実。

が、その実、暴言を吐いているプレイヤーはスコアから見ても中堅層なんですよね。

本当に上手いプレイヤーは暴言を吐かないんです。

上位層は本気で競い合うのはクラン戦(身内だけでチームを組んで戦うルール)や大会だったりとそもそも土俵が違ったりもするんですが。

自分が楽しめないから叩くというのは中堅層によくありがちな行動なんですよね。

 

そんなことを思ってから新規にコンテンツに参入してくれる層を大事だなぁと思うようになり、優しくなれるようになりました。

 

という話でした。

Xtrfy XG-C1 Cord holder 簡易レビュー

f:id:Niq9n:20180610214428p:plain

amazonで見かけて良さそうと思っていたXtrfy(エクストリファイ)のコードホルダーを買いました。

CSGOで有名なNinjas in Pyjamasと共同開発をしているゲーミングデバイスメーカーで最近日本でも購入できるようになりました。

プロチーム監修なので流石に本格仕様。マウスはドライバーレスが売りのオフラインを意識した作りになっているようですね。

もともと使っていたSteelSeries Cord holderからの乗り換えです。

niq9n.hatenablog.com

 【価格】

2700円ほど。本国で19ユーロなのでほぼ等価ですね。

ゲーミングデバイスの中では買いやすい部類だと思います。

コードホルダーは簡単に壊れてしまうようなものではないので、マウスパッドなどの消耗品と比べて1度買ったら長く使えます。

 

【大きさ】

高さ5cmほど。直径は3cmくらいかな。目分量ですが他のコードホルダーと比べると小さめです。

 

【性能】

先端のクリップでコードを止めるシンプルな構造。

クリップ部分はゴムの滑り止めがついており、引っ張ってもズレることはありません。

が、締め具合は結構強力なのでゴムケーブルよりも布巻きケーブルのマウスのほうが相性がいいかもしれません。

 

くびれの部分がボールジョイントになっており、角度を調整可能。

角度の微調整が可能ですが、もともと低い位置にケーブルを固定するタイプなので恩恵はそれほどなさそうな印象。

 

固定方法は付属の金属板を両面テープで机に設置、本体と金属板を強力な磁石で固定するという方法。

かなり強力で簡単にはズレないようになっております。

SteelSeriesのコードホルダーは本体重量で固定するタイプだったので倒れてしまうこともありましたが、XG-C1は安心感があります。

ちなみに金属板は計4枚付属。

固定方法があまりオフライン向けではない気もするが。

 

ケーブルを上から垂らすマウスバンジーとは違い、ケーブルによるテンションがかかりづらいのがポイントです。

販売終了してしまったSteelSeriesのコードホルダーの代わりになる製品が今まで無かったので乗り換え先としてもおすすめです。

 

有線マウスを使っている方に是非とも使って欲しい製品です。

iphone6の画面を自分で修理してみた

パソコン関連には興味あるけど、スマートフォンには疎い、NiQですこんにちは。

 2年ちょっと使っているiphone6ですが、あっさりと画面が割れてしまいまして。

スマホのヘビーユーザーではないため正直まぁいいやと思っていたんです。

しかし電車での暇つぶしや寝る前の動画タイムでは重宝しているので画面を交換してみようと思ったわけです。

壊れたら機種変更するつもりで。

買ったのはこちら

 

f:id:Niq9n:20180417224800p:plain

よくamazonで見かける中国製のデジタイザです。

どうやらiphone6のデジタイザはそんなに悪いものはないようで7以降はいろいろな機能が追加されてる都合で良くないものも多いとか。(iphoneマニア談)

 

便利な時代ですね、動画サイトでiphone6の分解からパネル交換まで解説している動画がありました。

見ながら、パーツやネジをなくさないようにフレキシブルケーブルを切らないように交換。

液晶品質も純正よりは劣るものの悪くはなく、指紋認証も問題なし。

かかった時間は40分くらいでした。

ミスると壊れるので簡単ではないと思いますが、この程度のDIYで液晶がきれいになるならもっと早くやればよかった!

ホームボタンは本来テープで止められているらしく、直したiPhoneのボタンはフニフニになってしまいました。機能的に問題はないのでそのままで。

 

iphone6内部の写真とか撮れたらよかったんだけど、カメラがなかったので写真は交換前の割れたパネルくらい。

 

スマホは大事にしましょう!

Mionix Desk Pad 簡易レビュー

f:id:Niq9n:20180315225513j:plain

Mionixの新製品 Mionix Desk Padの簡易レビューです。

ゲーミングには珍しいカラフルなマウスCastor Colorに始まり、続々とカラフルなゲーミングデバイスを発売し続けてます。

性能はもちろん、なによりコンセプトのあるゲーミングデバイスは揃え甲斐があって良いですね。

「女性を取り込むと業界が盛り上がる」というのが私の持論なので、Mionixさんには期待しております。

女性向けマウスなんて銘打ってカラフルで小型かつ高性能なマウスを発売しても良いのではないでしょうか。

 

【価格】

3500円程度

やすいと思います。マウスパッドで5000円超えてくると手を出しづらくなりますし、ポンと買える良い価格です。

 

【大きさ】

900x440x3mmとかなり大型です。

キーボードを乗せて余った右側をマウスパッドとして使う感じですかね。

 

【性能】

一般的な布パッドという感じ。止まりが良いマウスパッドです。

滑り止めがしっかりとしていてズレること無く使えます。

表面は撥水加工で汚れづらいようです。

とは言ってもマウスパッドは汗も吸いますし比較的汚れやすいデバイスなので、汚れが目立ちづらい黒を買いました。

マウスパッドは縁の部分から剥がれていって寿命を迎えることが多いんですが、しっかりと縫い付けられており、剥がれる雰囲気はありません。

色は黒、ピンク、黄色、水色、グレーの5種類でそれぞれ柄が違います。

 

使用環境 メーカーに統一性などない。

f:id:Niq9n:20180315225328j:plain

実はプラパッド派なので下に敷いてます。

もともとプラパッドの下に布パッドを引いて使っていたので。

プラパッドの下に布パッドを敷くと手首がいい感じに滑るようになって操作感がよくなります。(もちろん個人差あり)

 

【総評】

やはりウリとしてはカラフル、かわいいゲーミング環境が作れるというところでしょう。

マウスパッドとしては好き嫌いが分かれると思いますが、止まりが良く精密な操作をしたい方にはオススメです。

ほとんどいないとは思いますがキーボードを膝置する「ロシアンスタイル」の方にも需要はありそう。

インフルエンザになってしまった。

どうもNIQです。

インフルエンザにかかってしまい、やっと完治しました。

いままでインフルエンザにかかったことはありませんでした。

受験だなんだといった時期はもちろん予防接種を受けていたんですが、注射っていやじゃないですか、ってことで受けない年も何年もありました。

が、インフルにかからず「あ、俺予防接種とか受けなくてもインフルかからない人種だわ」と思っていたわけですね。

今の仕事は2連休なんですが、休日1日目になんか寒気がするなと思って寝たんですよ。

起きたら38度。もう昼過ぎだったので明日は絶対に病院へ行こうと決意。

 

いざ病院へ。結果は陰性。

医者曰く「インフルの簡易検査(鼻に棒突っ込むやつ)は3割ははずします。明日熱が下がらなかったらもう一度来てね」

仕事を休み、次の日なんと36度に。あぁやっぱりインフルではなかった、よかった。からの39度。なんやねんコレ!!!

もう一度病院へ行くと、特に検査をせずにタミフルを処方されました。症状で確定だったんでしょう。

 

3日間ほどタミフルを飲み続けると元気に!タミフルすげぇ!

タミフルを飲むと異常行動がうんちゃらなんてニュースもありましたが、特にそのようなこともなく。でもなんかぼーっとするんですよね。タミフルのせいかはわからないですが。

 

医者から聞いた話

インフルのときに熱を下げるとよくない?

39度でも寝られる、ご飯食べられるなら飲まない方がいい。が、それができないようなら熱下げてしっかりと寝てご飯食べたほうが治る。

だそうですね。解熱剤飲んじゃダメだと思ってた。

 

やっとのことで元気になりましたとさ。

インフルとか仕事休めるじゃん!と思ってたこともあったけど仕事してる方がずっと良いです。

来年からは必ず予防接種を受けようと思います。地元に漢方しか処方されなくて治りがあまりよくない病院があるんだけど、注射だけはめちゃめちゃ上手いところがあるんだ!

みなさんもインフルエンザには気をつけてね。